法人概要

法人名称
企業組合とちぎ労働福祉事業団
一般社団法人ソーシャルファーム栃木
企業組合出資金
37,620,000円
(組合員82名)
理事長(代表理事)
佐藤 賢二
事業高
  • 312,280千円
    (とちぎ労働福祉事業団)
  • 132,586千円
    (ソーシャルファーム栃木)
  • ※2021年度実績
従業員数
  • 101人(とちぎ労働福祉事業団)
  • 20人(ソーシャルファーム)
  • ※2022年6月現在
事業品目
  • 建築物清掃業・建築物環境衛生管理業
  • 一般廃棄物収集運搬業
  • 産業廃棄物収集運搬業
  • 物流・庫内作業等請負業務
  • 高齢者世帯の住宅改修、生活支援事業
  • 福祉用具貸与・特定福祉用具販売事業
  •                                        
  • 障害者就労支援事業
    (就労継続支援A型・B型、就労移行支援、自立訓練(生活訓練)、就労定着支援、指定特定相談支援、指定障害児相談支援)
  • ソーシャルビジネス・サポート
    (総務経理サポート、経営コンサルティング、軽印刷)

沿革

1988年
任意団体設立(小山事業所開設)
1990年
企業組合法人として法人認可
1993年
  • 活路開拓ビジョン実現化事業実施
    (県中小企業団体中央会助成)
  • ヘルパー3級養成講座開講
    (県農協中央会に次ぎ民間で2番目)
1995年
  • 社会福祉法人美のりの里認可
  • 本部を現住所へ移転
  • デイホームあじさいを小山市城東に開設
1996年
デイサービスセンターのん美里ホームながおかを宇都宮市長岡町に開設
1998年
東北自動車道大谷パーキングエリアに間伐材利用によるTNボード木製遮音壁を竣工(帝人との提携事業)
1999年
特定非営利活動法人あじさい認証
2003年
社会保険労務士事務所を併設、
総務経理サポート事業を本格化
2008年
県南産業技術専門校から障がい者向け職業訓練「基礎訓練科」を受託
2009年
福祉用具貸与・販売事業を開始
2010年
本部事務所を新築、WORKLABO開設
2012年
  • 宇都宮まちづくり市民工房と連携し、宇都宮市まちづくりセンターの指定管理業務を受託
  • 一般社団法人ソーシャルファーム栃木を設立
  • ソーシャルファーム長岡(障害者自立支援農場)を開設
  • NPO法人あじさいがサービス付高齢者住宅「アナベル土塔」を開設
2013年
ソーシャルファーム小山を開設
(障害者就労移行支援等に着手)
2014年
一般社団法人栃木県中小企業診断士会との間で業務提携契約を締結
2015年
「こらぼワーク」に企業ブランドをリニューアル
2017年
NPO法人あじさいへ「有料老人ホーム あたごの里」事業譲渡
2020年
「こらぼ経営」 開設

決算報告書

企業組合とちぎ労働福祉事業団 決算報告書

一般社団法人ソーシャルファーム栃木 決算報告書